2019年01月01日

BMTSプログラムで新年からワクワク成功脳になる 角谷亮

2019年新年明けましておめでとうございます。

新年号にかわる年ということで、
今年こそは!と元旦から動き出す人も増えているようですね。
BMTSプログラムがお役にたちます。

望む成功を目指す最初の1歩。
2019年1月をどのように過ごすかで
今年理想の1年となるかどうか、影響があるかもしれません。


どうせ成功するならば、ワクワクしながら成功。
しかも自動的に成功してしまう成功脳にBMTSプログラムでなっていくのがオススメです。


NLPを活用することで、お金持ちになれたり、成功者になれたりすることは良く知られています。
実際に、お金持ちになった人や多くの成功者がNLPを勉強していたことからもわかります。


あなたが誰なのか?
現在、どんな状態なのか?


誰であろうと、今までに何を成し遂げていようといまいと…

今、ここを見ているということは、成功を望んでいるということだと思います。


まずは、成功を望んでいるということが素晴らしいことだと私は思います。



あなたの描く成功とは、どのようなイメージでしょうか?

成功している映像を頭の中に描いていきましょう。


イメージして、それがかなえるべき夢となります。

夢をみることから、始まるのです!



行動が重なることで、結果が生まれます。


欲しい結果がアウトカムですね。



アウトカムに焦点を当てていれば、

「どんな行動が、どんな結果を生むか?」

この視点を持つことで、目的地にたどり着くための良いフィードバックが得られます。


行動してみたことに対するフィードバック。

そのフィードバックをどのような視点から見るかが、とても大切だと考えています。

「この行動の結果を、成功に役立てるにはどうすれば良いか?」

どんな行動であっても結果を伴います。

どんな結果であってもアウトカム達成に役立てるように分析していくことは、あなたの成功を加速させます。


経験から、改善するアイディアが生まれます。
そのアイディアをもって、また成功をイメージしてチャレンジを続けます!


成功のPDCAサイクルですね。

今、もっとも大切なことは、夢を頭の中に描き、やる気を出すことです。

ワクワクして、モチベーション高めることです。

自ら生まれた人生の意義に繋がる夢。

メタアウトカムにつながる長期的な視点のアウトカム。

そのアウトカムに繋がる短期的な視点のアウトカム。



「成功するんだ!」という強い想いを生むまで、イメージを描きましょう。

成功を渇望するまで四六時中考えれば、成功することを決意し、決断することでしょう。

その瞬間、あなたの人生は変わります。

運命が形作られ始めると言ってもいいかも知れません。


続きはまた!


BMTSプログラム講師 角谷亮


posted by クロウ at 16:42| 角谷亮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。